ホホバオイル、ヘアケアでは最強!?リンスやトリートメントに混ぜるだけ?

ホホバオイルはヘアケア用品の中でも最強!?

使い方もリンスやトリートメントに混ぜるだけでいいの!?

jojobaoil

と、驚きの効果や使い方が話題ですよね。

本当にそうなのか、本当に使い方があっているのかご紹介していきます。

ホホバオイルのより効果的な使い方なども一緒に大公開しちゃいます♪

 

ホホバオイル、ヘアケアでは最強!?

ホホバオイルは、私たちの体に良い影響を与えてくれる素晴らしいスキンケア用品です。

それは、私たちの皮脂に含まれる「ワックスエステル」という成分でできているから。

ワックスエステルは皮脂割合の20~30%であり、ホホバオイルは90%の成分がホホバオイルでできています。

ワックスエステルは加齢とともに減少する傾向があり、30歳を境に5%まで減ってしまうのです。

 

その不足したワックスエステルを補うために、ホホバオイルを使うことは、とても効果的です。

でも、潤す必要があるの・・・?

と疑問に思ったアナタのために。

実は、アナタも頭皮の乾燥で悩みを抱えているかもしれません。

もし、頭皮で皮脂が不足するとどうなるのかというと・・・

  • 髪が乾燥する、パサつく
  • 髪が硬くなる
  • 抜け毛が多くなる
  • 潤いがなくなる

このような症状が出てきます。

逆に言えば、このような症状が出ていると「頭皮が乾燥」している可能性があります。

また、頭皮が乾燥していると他にもトラブルが発生します。(→頭皮の乾燥によるトラブル)

 

では、このトラブルを防ぐためにはどうしたらいいのか?

それは、ホホバオイルを使うだけでOKなんです♪

ホホバオイルを使うことで、頭皮やパサついた髪を潤すことができちゃうんです。

 

ホホバオイルをリンスやトリートメントに混ぜるだけ?

しかも、使い方はいたって簡単♪

髪がパサついているな~と感じたら、ホホバオイルをいつも使用しているリンスやトリートメントに混ぜてみましょう。

そうすることで髪にツヤや潤いを与えてくれる効果があります。

やり方もいたって簡単♪

ホホバオイルをリンスやトリートメントに混ぜる方法

jojobaoil

ホホバオイルを普段使用しているトリートメントに含ませて使用します。

ホホバオイルを使うことで、更に髪の水分量を保ち、しっとりした髪に仕上げてくれる効果があります。

用意するもの : ホホバオイル、トリートメント

髪の状態 : シャンプー後の濡れているとき(清潔な状態)

やり方

  1. 手のひらにトリートメントを適量とる
  2. トリートメントに1~2滴のホホバオイルを混ぜる
  3. 混ぜ合わせたトリートメントを髪につける
  4. そのまま5~10分放置
  5. 洗い流す

 

トリートメントを髪につけた状態のときに、ラップで髪を包むと、より効果が高まります。

髪のツヤや保湿にとても効果的です。

 

ホホバオイルをさらに有効活用!

jojobaoil

こんなに簡単なやり方で、いつものパサついた髪も潤ってきちゃいます。

私も半信半疑で試してみましたが、今ではもうホホバオイルを手放せません。

そんなホホバオイルのヘアケアですが、実はもっと効果的な使用方法があります。(→ホホバオイルのヘアケア!効果を発揮する3つの使い方)

しかも、髪や頭皮の悩みにもしっかり効果を発揮してくれます。

しかも、効果を発揮するのは頭皮や髪だけではありません。

私たちの体や顔にも使うことができちゃうので、ホホバオイル1つあれば、ほとんどの悩みが解決できちゃうんです!

私も、ホホバオイルに出会って悩みから解放されました。

ぜひ、そんな嬉しい気持ちをアナタにも実感していただけると嬉しいです♡

>>ホホバオイルの効果と口コミ

>>オーガニック認定 ホホバオイル公式サイトはコチラ!