ホホバオイル【皮脂】【オイリー肌】でもOK?テカったりしない!?

ホホバオイルって、「オイル」とついているくらいだから、やっぱりベタベタするのかな?と心配になりますよね。

特に、【皮脂分泌が多い】【オイリー肌】といった悩みを抱えているアナタにとって、とっても大切なこと。

jojobaoil

ニキビや吹き出物が増えたりする心配もあります。

しかも「テカったりしたら恥ずかしいし、本当に大丈夫?」なんて心配も。

そこで、オイリー肌の私が使ってみた実際の感想をご紹介します。

 

ホホバオイル【皮脂】【オイリー肌】でもOK?

jojobaoil

ホホバオイルは、なぜ「皮脂分泌が多い人」「オイリー肌の人」でも大丈夫、といわれることが多いです。

その理由は「ホホバオイルの持つ成分」に意味があります。

 

ホホバオイルの主成分は「ワックスエステル」で、オイルの90%はこの成分でできています。

実は、このワックスエステルという成分は、私たちの皮脂と同じ成分なのです。

私たち人の皮脂成分

  • トリグリセリドが約60%
  • ワックスエステル が約25%
  • スクアレン : 約12%

私たちの皮脂成分は、だいたいこのような割合でできています。

ホホバオイルに含まれるワックスエステルは、私たちの皮脂の25%も占めています。

だから、私たちの肌に馴染みやすく、リスクやデメリットもほとんどないと言われているのです。

 

ただ、私たちの皮脂に含まれるワックスエステルは、加齢とともに減少傾向にあります。

20歳代までは25%ほどを占めていたワックスエステルも、減少すると5%まで減ってしまうのです。

 

ワックスエステルには素晴らしい役割があります。

それは、お肌の皮脂分泌を整え、ターンオーバーを正常化すること。

そして、肌表面を潤し、外的刺激からお肌を守ります。

 

 

ホホバオイル【皮脂】【オイリー肌】でもOK?

jojobaoil

一般的にホホバオイルが言われている答えはOKです。

オイリー肌の場合、皮脂分泌が過剰に行われることから脂っぽくなり、テカテカになります。

 

しかし、そうなってしまう大きな原因は「乾燥」です。

お肌の表面を守るには「水分」が必要です。

でも、肌表面の水分が不足をしていると、皮脂分泌がお肌を守るために過剰に分泌され、水分と皮脂のバランスが悪くなります。

すると、バリア機能が低下し、皮脂が黒ずんで見えたりします。

 

お肌の水分と脂分を整えることで、お肌の状態をよくすることができます。

そのためにも、皮脂分泌を過剰にさせないことが大切であり、お肌をバランスよく潤すことがテカリを防ぐ方法なのです。

 

ホホバオイルには、皮脂分泌を整える力があります。

毛穴の汚れを取り除き、抗菌作用、抗酸化作用が働くことでお肌を守ります。

すると、お肌のターンオーバーが正常化され、お肌の皮脂バランスも整い、テカテカも解消されるのです。

>>ホホバオイルの効果と口コミ

 

ホホバオイル【皮脂】【オイリー肌】の私の経験

jojobaoil

でも、やっぱり不安なのは「皮脂分泌がもともと多い」「オイリー肌」というアナタ。

私もニキビができやすく、よく顔がテカテカになります。

でも、口周りは乾燥しやすかったりもします。

 

最近では鼻の角栓が気になって、触ってみるとボコボコしている・・・

これはいちご鼻!!どうにかせねば!!(→いちご鼻もホホバオイルで治せる!?)

 

でも・・・

そんな私はホホバオイルを使ってニキビができないか心配でした。

ホホバオイルはニキビ予防にも効果的!といわれますが、本当なのか・・・。

それに、テカリも気になるところです。

 

と、不安だらけ。(笑)

そこで、いろんな方法を試してみることにしました。

私が試したホホバオイルの使い方

  1. ホホバオイル顔パック
  2. ホホバオイル鼻パック
  3. ホホバオイルの頭皮マッサージ
  4. お風呂上りに顔のスキンケア
  5. ボディクリームと一緒に
  6. リップメイクの下地
  7. アイパック

これらの方法を試してみた結果を、1つずつご紹介しますね。

 

 

1 ホホバオイル顔パック

 

ホホバオイルの顔パック、お風呂に入る前に試してみました!

とっても気持ちが良くて、オイルを使用した後に顔を洗うので、オイルに対する心配はほとんどありませんでした。

それに、使用した後にお肌がしっとり♪

翌日のお肌の調子が良かったので、この顔パックは1週間に1度、定期的に続けています♪

 

2 ホホバオイル鼻パック

 

こちらも、とっても良かったです♪

鼻だけを重点的にパックする方法。

私の鼻はいちご鼻で、角栓や黒ずみがとっても目立っていました。

さわるとボコボコしてるし、近くで見ると角栓が見える~!!

 

そこで、鼻だけのホホバオイルパック!

こちらもパックをした後に洗い流します。

オイルで洗浄しているおかげか、乾燥しすぎる感じが全くありません。

 

むしろ、使い終わった後は心地が良いです。

しれに鼻の角栓もしっかりととれていました。

こちらも1週間に1回行うことで、角栓自体も詰まりにくくなりました。

 

 

3 ホホバオイルで頭皮マッサージ

 

最近、実は頭皮の臭いが気になっていたんです。

ホホバオイルでマッサージすることによって、頭皮の毛穴をキレイにし、臭いを解消してくれるという効果♪

 

しかも、頭皮も乾燥しますからね。

それもニオイやかゆみの原因になっていました。

頭皮マッサージも、お風呂に入る前にマッサージして、お風呂で洗い流すのでばっちりです♪

 

特にオイリーになるような心配もありませんでした。

むしろ、髪にツヤが出たりして最高です!

 

4 お風呂上りに顔のスキンケア

 

お風呂上りのスキンケアにも使ってみました。

通常使っている美容ゲルの上からつけて、1週間ほど様子を見ました。

 

こちらは残念なことに、私の場合はニキビができてしまいました。

しかも1個ではありません・・・。

しばらくニキビが落ち着いていた状態で行ったので、ホホバオイルでニキビができたのはショックでした。

 

やはり、洗い流さないと私の場合は良くないのかもしれません。

朝起きたときにも、いつも以上に顔がテカテカになっていました。(笑)

 

 

5 ボディクリームと一緒に

 

身体にはボディクリームと一緒に使用しました。

もともと、ボディークリームを塗っていたことから、体の乾燥は感じていませんでした。

 

でも、とりあえずいつも使っているボディクリームに混ぜて使用してみました。

翌朝、しっとり潤う感じはあるのですが、特に大きな変化は感じはなし。

背中や胸元にもニキビができやすいので、気にしながら様子を見ていたのですが、特に変化はなしです。(笑)

 

特にボディケアなどをしていないよ!という方の方が効果は感じやすいかもしれません。

 

6 リップメイクの下地

 

こちらは効果バッチリでした!

口紅の成分が直接肌に触れないので、リップメイクを使用した後にも唇が荒れませんでした。

 

それに、リップメイクの色のモチが良かったです。

長時間唇が潤うので、メイク直しをする時間も少なりました♪

 

 

7 アイパック

 

目の下のクマが気になっていたので、アイパックをしてみました。

こちらも効果抜群!

 

目の下のクマが少し軽減されました。

それに、なんだか目の疲れも軽減したように感じます。

普段パソコン仕事をしているので、目の疲れは感じやすい方です。

しかし、アイパックを始めてから少し楽になったように感じます。

ホホバオイル【皮脂】【オイリー肌】の私が使ってみた結果

jojobaoil

実際に使ってみた結果、オイリー肌の私には「ただ塗る」だけの使い方は合いませんでした。

寝る前のスキンケア用品のような、お肌に塗ったまま残る状態だと、ニキビなどの肌トラブルにつながる傾向にあります。

 

しかし、「顔パック」「頭皮マッサージ」のように、使った後に一度洗い流すような使い方をすると、肌トラブルは起こっていません。

また、それ以上に効果を感じることができています。

 

おそらく、ホホバオイルで肌の汚れを除去する際、余分な皮脂をとりすぎないところが「オイリー肌」の私にとって合っているんだと思います。

また、皮脂腺のない「目元」「唇」に使用すると効果的でした。

こういった場所の「保湿」に使用するのも、私には合っています。

 

このように、ホホバオイルの使い方ひとつで効果が大きく変わってきました。

もし、ホホバオイルの使用が心配なオイリー肌のアナタは、私も試して大丈夫だった「洗い流す」方法をしてみてはどうでしょうか?

ホホバオイルの自分に合った使い方を見つけると、手放せなくなりますよ~♪

>>ホホバオイルの効果と口コミ

>>オーガニック認定 ホホバオイル公式サイトはコチラ!