使い方あってる!?ホホバオイルで【ドライヤーの熱】から髪を守る!

ホホバオイルは保湿効果も高く、私たちの身体に素晴らしい効果をもたらしてくれます。

そんなホホバオイルを使っている方は多いです。

jojobaoil

でも、実際に使ってみて「本当にこれって効果がある?」と感じていませんか?

もしかしたら、使い方が間違っているのかも!?

その中でもドライヤーを当てる時にホホバオイルを使って不安を感じている方は、もう一度一緒に確認してみましょう♪

 

ホホバオイルで【ドライヤーの熱】から髪を守る!

jojobaoil

ホホバオイルはドライヤーの熱から髪を守ってくれるというのは本当なのでしょうか?

その答えは・・・

本当です!

ホホバオイルは、ドライヤーの熱や紫外線から髪を守ってくれる働きがあります!

 

ホホバオイルには「抗酸化作用」「抗菌作用」が含まれています。

そのため、外的な刺激から肌や髪を守ってくれる働きがあるのです。

また、ビタミンEなどの栄養素も豊富なので、髪を伸ばしたり、ツヤを出したりする働きもあります。

 

また、ホホバオイルは「ワックスエステル」という成分を持っています。

この成分は、私たちの皮脂にも含まれている成分なので、ホホバオイルは私たちの皮脂と同じ成分でできている、と言ってもいいくらいなのです。

私たちの肌に浸透しやすく、高い効果を発揮してくれます。(→ワックスエステルとは?)

 

ホホバオイルで髪を守る!どのタイミングで使うの?

jojobaoil

ホホバオイルをドライヤーの熱から髪を守るために、使用するタイミングは3つの方法があります。

  1. 頭を洗う前に頭皮マッサージで使用する
  2. コンディショナーに混ぜて使用する
  3. タオルドライ後につける

どのタイミングでも、髪をドライヤーの熱から守ることができます。

最も効果が高いのは、タオルドライ後にホホバオイルを塗り、そのままドライヤーで乾かす方法です。

 

コンディショナーに混ぜて使うのもOKですが、コンディショナーを流す際にホホバオイルも流れてしまいます。

コンディショナーにホホバオイルを混ぜる場合は、コンディショナーの成分を髪に浸透させる目的で使用した方が効果が高いです。

そのため、ドライヤーの熱から髪を守る場合は、ドライヤーを当てる前にホホバオイルをつける方が効果が高いということ♪(→ホホバオイルを髪に!正しい使い方♪)

 

でも!ホホバオイルのつけすぎには注意

jojobaoil

ホホバオイルを髪につけて、ドライヤーで乾かすことで、髪をドライヤーの熱から守ることができます♪

しかし!!

使いすぎには要注意です。

 

ホホバオイルをつけすぎてしまうと、ベタベタしているように見えてしまいます。

「お風呂に何日も入っていないのでは?」と、疑われそうになります。(笑)

 

ドライヤー前に使うホホバオイルの量と使い方

使う量の目安は、髪の長さにもよりますが、だいたい3滴ほど使うことが目安です。

 

塗り始めは、まず毛先から塗っていきます。

いきなり頭皮に塗ると、よりベタベタして見えてしまいます。

そのため、毛先から塗り、手に残ったホホバオイルを髪全体につけていきます。

 

パーマを当てている場合は毛先にしっかりと揉みこんであげましょう。(→ホホバオイルでパーマを復活!)

そうでない場合は、クシで髪をといてあげることで、ホホバオイルを髪全体に伸ばすことができます。

ドライヤーの前に、少しだけやさしくブラッシングをしましょう。

 

ホホバオイルを使うと、コンディショナーは不要?

jojobaoil

ホホバオイルを使用することで、今まで使っていたコンディショナーなどを使用しなくなる方も多いです。

それくらい、ホホバオイルの保湿力は高く、髪をしっとりさせてくれます。

では、コンディショナーは本当に不要なのでしょうか?

 

コンディショナーを使用するかどうかは、アナタの髪質に合わせて変えてあげる必要があります。

というのも、一概に「コンディショナー」が必要かどうか判断できないからです。

 

例えば、ホホバオイルだけでも十分髪が保湿される方と、ホホバオイルだけでは乾燥してしまう方がいらっしゃいます。

そのため、アナタの髪質で確認してみることが一番です。

 

特に乾燥してしまう方の特長としては、髪に静電気が起きやすくなります。

ホホバオイルだけの保湿では不足している場合、「乾燥してるよ~」と髪が教えてくれます。

その場合は、コンディショナーを使用して、タオルドライ後にホホバオイルを使用することをおススメします。

 

また、頭皮のマッサージにもホホバオイルはおススメです。

しかし、やりすぎてしまうと「頭皮の必要な皮脂」も流してしまう場合があります。

だいたい頭皮のホホバオイルマッサージは1週間に1~2回がおススメです。

 

頭皮のマッサージとのバランスを取りながら、適度な量と適度な頻度で、髪を美しくすることができます。

 

ホホバオイルで全身を守ろう!

jojobaoil

ホホバオイルは、本当にたくさんの効果を発揮してくれます。

正しく使うことで、より効果を実感することもできます。

 

ホホバオイルの使い方は他にもたくさんあります。

頭皮であれば、「かゆみ」ニオイ」「薄毛」「抜け毛」「フケ」などに効果を発揮します。(→頭皮への使い方)

顔であれば、「ニキビ」「乾燥」「シミ」「日焼け」「黒ずみ」「角質」などに効果を発揮してくれます。(→顔への使い方)

ホホバオイルをさらには全身に使うこともできちゃいます。(→全身への5つの使い方)

 

ドライヤーの熱から髪を守る以外にも、たくさんの使い方があります。

私も今ではホホバオイルを手放せなくなりました。

こんなに素敵なホホバオイルの効果、ぜひ実感してみてください♪

>>ホホバオイルの効果と口コミ

>>オーガニック認定 ホホバオイル公式サイトはコチラ!