ホホバオイル【ほうれい線】にもたらす効果!

ホホバオイルは万能オイルといわれていますが、【ほうれい線】にも効果があるのでしょうか?

また、ほうれい線に与えてくれる効果とはどんな効果なのでしょうか?

jojobaoil

最近ほうれい線が気になる・・・というアナタは必見です!

アナタのほうれい線の悩みから解消してくれるかもしれませんよ♪

 

【ほうれい線】の原因

jojobaoil

そもそも、ほうれい線はなぜできてしまうのでしょうか?

年齢を重ねるごとに、ほうれい線が目立ち始めるのは仕方がないことです。

しかし、できるだけその進行は抑えたいですよね!

 

そんなほうれい線の原因といわれているのがこちらです。

  1. 肌の乾燥
  2. 紫外線の影響
  3. 筋肉の衰え
  4. 喫煙
  5. 食生活の偏り
  6. むくみ

この中でも、特に「肌の乾燥」が大きく影響しています。

どうして年齢を重ねると「ほうれい線」が目立つようになるかご存知ですか?

 

それは、年齢を重ねるごとに「肌に含む水分量が減少」するからです。

肌の水分量が少なくなると、肌は乾燥し、肌のハリがなくなってしまいます。

乾燥が慢性化してしまうと、肌のたるみが進行し、消えにくくなってしまいます。

そうなると、ほうれい線へと変化していくのです。

 

しかも、それは加齢だけが原因ではありません。

紫外線に当たって日焼けをすることでも、肌は乾燥しやすくなります。

そういった意味でも、乾燥が乾燥がほうれい線の原因になるのです。(→日焼けは赤くなるだけじゃない!?シミの原因にも!?)

 

また、喫煙や食生活、むくみは「肌のターンオーバー」の妨げになります。

それを改善するには「肌のターンオーバー」を促進する助けが必要です。

お肌のターンオーバーを活性化させるには「保湿」が欠かせません

 

ということは、ほうれい線のすべての原因を解消するためには「保湿」は絶対に欠かせないのです。

毎日のケアの中で、しっかりと保湿をしてあげる必要があるのです。

 

ホホバオイルは【ほうれい線】の保湿に最適!?

jojobaoil

でも、保湿が大切だといわれても、具体的にどうやって保湿をしたら良いかわからないですよね。

そこでおススメなのが「ホホバオイル」です。

 

ホホバオイルは、私たち人の皮脂と同じ成分を持っています。

主成分である「ワックスエステル」は、私たちの肌のターンオーバーを促進し、皮脂分泌を正常化してくれる働きがあります。

しかも、私たちの皮脂と同じ成分なので、肌に浸透する早さがとてもはやいです。(→ワックスエステルとは?すべての肌質に合う理由)

 

さらに、天然成分100%なのでデメリットがほとんどありません。

保湿効果が高く、デメリットのこれだけ少ないスキンケア用品は珍しいです。

そんな魅力的なホホバオイルには、たくさんの効果や効能があります。

 

ホホバオイルはビタミンEを含み、高い抗酸化作用を持っています。

肌の老化によってほうれい線ができてしまうのを防ぐことができます。

>>ホホバオイルの効果と口コミ

 

ホホバオイルは【ほうれい線】予防に使う方法

jojobaoil

では、ホホバオイルをどうやって使ったらいいのか!?

それは、マッサージや保湿に使用することをおススメします。

 

ホホバオイル自体には「保湿」する成分は含まれていません。

そのため、お風呂上りのような「体が水分を含んだ状態」の時に塗るか、化粧水などで水分を補給する時に塗ってあげましょう。

そうすることで、水分をホホバオイルが肌に閉じ込めてくれます。

 

ほうれい線予防をするには、マッサージもおススメです。

ホホバオイルを使用することで、ホホバオイルの効果とマッサージ効果の両方をゲットすることができます♪(→ホホバオイルの顔への使い方)

 

また、ホホバオイルには2種類のホホバオイルがあります。

どちらの種類を使ってもOKですが、より安全に効果を実感されたい方は、ゴールド色のホホバオイルがおススメです。

ホホバオイルの種類の違いについては続きをごらんください♪